月別アーカイブ: 2006年7月

le Placard ToToGo

朝から中野キャンパスでオープンキャンパス。めちゃくちゃ暑くて、これは夕立が降るなーと思っていたら昼過ぎに怒濤のスコールが。雷連打で気持ちいい。
060716.jpg
深夜、スウェーデンはイェーテボリであったヘッドフォンフェスティバル le Placard ToToGo に向けてストリーミングでライヴ。ヘッドフォンというフォーマットでもかなり悩むのですがストリーミングでかなり困っていたのですが、ちょうど泊まりに来る梅田哲也くんを誘って意味不明なデュオをやって送りつけました。これはもう相当謎ですが、かなり良かった。その場でDVで録ったデータの一部をUP。
http://www.media.t-kougei.ac.jp/~horio/misc/060716_viewkoma.mpg

でもストリーミングで映像と音を送るのは本当に大変だった。スカイプのようにクリック一つとは行かなくて、絵ストリーミングのポートがルータの設定に引っかかっていて、いじっているうちにネットに繋がらなくなったりかなり焦った。結局 iVisit というアプリで映像送信に成功。

[本番] bend++

というわけでザ・本番。
週末だったのもあるのか、第1回よりだいぶお客さんが多い。インストアイベントと聞くと、ええ〜って感じもあるが、普通にイベントやるより全然お客さん多いではないか!!
060708_2.jpg

多摩美チームが演奏中。←武蔵美だったかも知れない(2008.11.6追記)
060708_1.jpg

[告知]college night : bend++

もうすぐですが、今週末土曜日(2006年7月8日)にAppleStore渋谷でbend++シリーズのライヴがあります。20:00〜21:00。テーマは「楽器」なのですが工芸大の学生は何をするつもりなのか全く不明。。一体何が出てくるのか!?
—-
college night : bend++
東京造形大学、東京工芸大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学の4つの大学のメディアアートやサウンドアート関係の研究室が協力し合い、さまざまなイベントやプロジェクトを行っています。その一つが、bend++。楽器、スピーカー、データ、身体などをベンディングすることによって、未知の機能を発掘し、予想外の使用法を発見したり、新たな意味や美学の創造を試みます。今回のテーマは「人間とコンピュータとの関係を問う〈楽器〉」。講師は武蔵野美術大学のクリストフ・シャルル助教授と東京造形大学の沖啓介特任教授が担当します。

http://www.apple.com/jp/retail/shibuya/week/20060702.html

[告知]テクノポリタンミュージアム

ーーーー
060706_tcnop.jpg
大阪、新世界はフェスティバルゲートのイベント「ビック盆!」の一環として行われる「テクノポリタンミュージアム」に、ドークボット東京&MOBIUMのような感じで参加します。7/29より始まり8/5の実演イベントで終わり。これは相当凄くなる!!!
ウェブサイトはこちらです。
http://www.technoporitan.org/

========================================================

「テクノポリタンミュージアム」
http://www.technoporitan.org
■工作 / 工夫のテーマのもと、モノ作りそのものと、電気街
である日本橋に愛着を持つ作家が集結。
趣味人や理科系人脈も巻き込んで、自作電気作品・楽器を持ち
寄ってのショーケース展示や、パフォーマンス、オンステージ
プレゼンテーションを行う。
日本橋と新世界が博物館になる!

+ + + + + + +

電キシビション(電示):
2006年7月29日(土)-8月5日(土)11:00-19:00
※各店舗の開店日・時間によって変わることがあります。

日本橋電気街周辺の個性あふれるお店に、電気工作アーティ
ストたちの 作品を展示→MAPをもとにウォークラリー!
最終日(5日) には大改造したミュージアムバス”dΩrkbΩt
tΩurist”(ドークポッドツーリスト)もやってくる!

会場:日本橋電気街周辺店舗(五十音順)
オーディオ南海
三協電子部品
シリコンハウス
デジット
テラックサービス
トーカイ
東京真空管商会
マルツパーツ館
ロボットファクトリー
(※開場時間など詳細はWebサイトにてご確認ください)

______________________________

パフォーマンス+プレゼンテーション(実演):
2006年8月6日(日)14:00-20:00

実験的・先鋭的アーティストたちが、自作を駆使してのライブ
パフォー マンス、インスタレーションを展開。作品持ち込みの
プレゼンテーション(紹介)を行うコーナーもあります。

会場:BRIDGE, remo(新世界フェスティバルゲート8F,4F)
http://www.beyond-innocence.org/
入場料:\2,000(別途ドリンク代300円必要)

______________________________

一般公募 / イベント参加のエントリーを受付中!

______________________________

<招待作家>

宇都宮泰(音楽家/音響技師)
エキソニモ(アートユニット)
大西康明(アーティスト)
川端透(機構系エンジニア/真空管式ラジオ製作)
小林寛明(エンジニア/喇叭二胡奏者)
坂出達典(サウンドアーティスト)
デストロイドロボット(ロボット工作)+オシロスコッティ(電気楽器工作)
dΩrkbΩt tΩurist(移動型バスミュージアムMOBIUM)
ドラびでお(ドラム+ビデオ+一楽儀光)
ドンマイダイ(砂十島NANI+catchpulse)
ニシジマアツシ(サウンド・アーティスト)
堀尾寛太(メディアアーティスト)
●▲■(100人でパフォーマンス)
水内義人(現代美術家)
南隆雄(アーティスト)
毛利悠子(アーティスト)
指吸長春(教材工作作家)
lozi/河村陽介(アーティスト)

==============================
お問い合わせ
「テクノポリタンミュージアム」
http://www.technoporitan.org
technoporitan(a)yahoo.co.jp
→スパムメール防止のため
(a)を@に直して送信下さい。
==============================

ビック盆!については、以下をご参照。
続きを読む

親知らず3号摘出

親知らずがめちゃくちゃいたくなり歯医者へ。あまりの痛みに扁桃腺も腫れ、頭も痛くなってまるで風邪のような状態に。ゴリゴリと歯を抜かれ、しばらく気分が悪かったのだが、しばらくすると全てがウソのように治りました。
そしてちょうど一年前の日記を読み返したら、親知らずが痛くて扁桃腺が腫れて頭痛がしていたのが、歯医者に行って歯を抜かれたら全部治っていたようだ。2005年7月4日。

ポッドキャスト

AOKI takamasa + Nao Tokui 両氏によるポッドキャスト「sync~」にて、澤井くん、どらビデオ、optrumや僕のライヴの映像を見ることができます。
http://www.sonasphere.com/podcast/?p=42
徳井くん、ありがとう。
しかし、わし、ホンマに何を言っとるか分からん。。あまりのろれつの回ってなさに自分でちょっと引いた。

ちなみにMacでビデオをダウンロードしようとしたら謎のテキストデータのようになってしまったが、いったんダウンロードして、拡張子の「.txt」を外し、そのファイルをQuickTime Playerにドラッグ&ドロップしたら無事再生できました。