月別アーカイブ: 2006年8月

ドークボットTΩKYΩ in 日本科学未来館

060824_quote.gif060824_quote.gif060824_quote.gif060824_quote.gif060824_quote.gif

というわけで来る9/16は未来館へ!5分プレゼンも大募集中!!
↓↓↓以下、イベント情報です。転送超歓迎。

ドークボットTΩKYΩ
in 日本科学未来館
〜俺様・非科学・刹那編〜

「電気で変なことする人たち」ドークボットがついにたどり着いた、
宇宙に一番近いパワースポット日本科学未来館!
その中でも特に宇宙に近い屋上中庭で、
電極刺し違えギリギリの俺様セレモニーを
一服しませんか?

日時:2006年9月16日(土)
   17:30 OPEN
   18:00 START
入場無料

場所:
日本科学未来館 7F屋上中庭(雨天:7F会議室3)
http://www.miraikan.jst.go.jp/

出演:
<ライブ>
奥山順市
Mr.実験映画がフィルム映写機と戯れながら繰り広げるAudio×Visual×Utaの
俺様セレモニー
http://www.ne.jp/asahi/okuyama/junichi/

ウジノ・アンド・ザ・ローテーターズ
宇治野宗輝がドリルやジューサーなど電動機器を鉛筆とターンテーブルで
操縦する俺様爆音セレモニー

梅田哲也
大阪のドーキー裏番長、梅田氏による物理現象を廻る俺神様セレモニー
http://siranami.m78.com/

<DJ>
畠中実
メディアアート界隈を俺的方法論で突っ走るアニキ参上!

<公募5分プレゼン/ライブコーナー>
誰でも5分だけ俺的ライブ、プレゼン、他、ができる!
前回大好評だったコーナーを再び!
エントリーはこちら↓
http://dorkbot.org/dorkbottokyo/entry/
dorkbottokyo at dorkbot.org

<晴れ男/晴れ女募集>
会場がオープンエアの為、晴れ男/晴れ女は特に入場無料です。

協力:
エンターテインメントコンピューティング2006
日本科学未来館
東京エール

ドークボットTΩKYΩ http://dorkbot.org/dorkbottokyo/

Placard Tokyo at gift_lab!!

Plcardがまた、東京であるそうデース!

—-
Placard Tokyo at gift_lab!!
http://leplacard.jp/9/sessions/gift_.php

開催日程 : 09/02(sat.) 19:00 –
09/03(sun.) 09:00
会場 : gift_lab
入場料 : ¥ 500

今回、gift_さんとの共催により、恵比寿にあるギャラリーショップ、
音と空間の実験室gift_labでのプラカーの開催が決定いたしました!
エントリーも受付中!
是非、皆様ご参加ください。

[会場案内]

– gift_lab

gift(=天からの贈りもの)of sound,vision,and spaceを提供することを目的としたクリエイティブユニット、gift_の実験室。
光や音などの環境エフェクトを重視したスペースデザインのオフィスであり、サウンドアート、映像等を中心にトランスジャンルな発表を行うギャラリーであり書籍、音楽映像ソフト、デザイングッズ等を販売するショップです。
扱うジャンルは、音響・エレクトロニカ・環境系、実験音楽系の音楽映像ソフト、アート・建築・カルチャー系書籍・雑誌、絵本、写真集等。
周辺メディアアーティストと恊働したデジタルラジオプログラムも発信していきます。

– URL : http://www.giftlab.jp
– Tel : 03-5784-0441
– 住所 : 東京都渋谷区恵比寿西1-16-1 丸山ビル2F _ground2
– アクセス : JR「恵比寿駅」西口・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」出口4より徒歩3分。東急東横線「代官山駅」より徒歩5分

バステスト走行

炎天下、バス仕込み作業続行。バスの中は本当にものすごい暑さで、エンジンを止めているからクーラーも効かない。汗だくだくで頭がパ〜。簡単な作業でも異様に時間がかかる。。
060804_1.jpg

15時よりテスト走行で養老天命反転地を目指してIAMASを出発。福岡の美術作家で、ちょうど名古屋の展示で来ていた乃美ちゃんを大垣駅でピックアップして、養老に向かって走る。バス内は猛烈なGがかかって予想以上に揺れる。今回の展示はみんないろいろぶら下げているので、車内はいろんなものが飛び交いまくっている。

loziバス快走中。
060804_2.jpg

乃美ちゃん、センボーさん、星くん、やえさん。
060804_3.jpg

ついたらすでに天命反転地は閉まっていて、行き先を養老の滝へ変更。このあたりの地形はかなり変で、全く持って平坦な濃尾平野のへりにいきなり切り立った巨大断層が現れ、それが浸食された。という感じ。
滝への道中、しぶーい土産物屋や食事をする場所が何軒もあってすばらしい雰囲気。滝壺ものんびりした感じで非常によい!
060804_4.jpg
060804_5.jpg

帰り、特に渋い店の一軒で食事をして、大垣へ帰宅。
060804_6.jpg

その後ライヴの仕込みをしつつ、半分寝つつで、朝4時頃lozi家に帰って就寝。loziくんはIAMASの仕事もいろいろせっぱ詰まっていて大変そうだが、本当に体力がある上にテンパらない。素晴らしいなー。

dorkbot tourist 仕込み

テクノポリタンミュージアムへ向かいつつdorkbot touristを仕込むためにIAMASへ移動。着いたらすでに夕方で、ちょうどexonemoや星くんがビールを買いに行くところだった。飲みつつ作業しつつ。

loziバス
060803_1.jpg

ちゃんとバスにステッカーが貼られている。
060803_2.jpg

のんびりやっていたツケがまわり、4時くらいまでloziくんと居残り作業。