月別アーカイブ: 2008年12月

高電気商会&かなしばりプロダクション presents『歪』

いまマリオくんと大阪で割とのんびりやっていますが、今夜高速バスで東京に戻って、明日彼のライブがあります。よ。


高電気商会&かなしばりプロダクション presents
『歪』

かなしばりプロダクション”と”高電気商会”のメンバーの主催で出演者がベンディングに縁のあるヒトだらけのライブイベントをお送りします!!

2008年12月20日(土) OPEN 16:30 / START 17:00

会場:吉祥寺 Fourth Floor
料金:1,500円(+1ドリンク)

出演:
Live
Mario De Vega(From Mexico City)
Dr. Rek(From L.A./ Fukuoka)
SONTON
天野結香理(YukaRitty)
[b] Laptop Orchestra
ノイズコントロール郎
BAAAK BONKDOM
Devgon Ash

and more?
Fourth Floor
東京都 武蔵野市 吉祥寺南町 1-5-5 炭屋ビル4F
(JR・京王井の頭線 吉祥寺駅 公園口より徒歩二分、
「日本一寿し」・「ホルモン道場」のビル)
TEL:0422(46)2106
http://fourthfloor.sub.jp/

写真でわかる、吉祥寺駅から会場までの行き方
http://numberfall.blog26.fc2.com/blog-entry-49.html

Breakfast Fast Extra

朝から準備して、breakfast fast。びっくりなことに、朝一番なのにたくさんのお客さんが!1階を食事やマリオのライブの場所にして、みんながご飯を食べている間に梅ちゃんとセッティング。

マリオのライブ。

このあとDJごはんの楽しいライブがあって、梅ちゃん、植野さんとのトリオ。今手元に記録が無い上に説明がつきにくいのだけど、即席インスタレーションを組んで、空き缶を凹ませたり、キャップから変な物質を飛び出させたり、最後はどっしゃ〜ん!と破壊したり。

物量に比べて準備時間が非常に短かったのだけど、それが瞬発力でジャンプする不思議なフォーマットになって楽しかった。逆に時間がたくさんあるとこれはできんぞ。

全部終わっても、まだ昼!!

[告知]BFF extra

明日お昼から、朝ご飯を食べられるイベントbreakfast fastのお昼版、BFF extraがあります。AD&Aギャラリーです。
マリオもでます。
そして、この前恵比寿のgift_labでやった梅ちゃんや植野さんとのふしぎなトリオの続きもやります。

2008.12.14(sun)
12:00 open 13:00 start
料金:1000円 + ランチ代(カンパ制)


http://adanda.jp/event/081214.html

マリオ再来

メキシコから、Mario de Vegaくん登場。2年前に引き続き2回目です。
で、新宿で待ち合わせてそのまま新幹線で大阪に向かう。AD&Aギャラリーをお借りしてワークインプログレスでプロジェクトをさせていただくことになったのであります。
まずは簡単に打ち合わせて、もろもろ買い出しに日本橋の電気街へ。マリオ、テンション上がって買い物をしまくる。
で、そのまま夜になったので新世界の串カツ屋で一杯飲む。山口に行っていたサムからも電話があって合流し、3人で家主のいない梅田家にー。

ATmega164PのSanguino化


ちょうど取りかかっているプロジェクトでたくさんI/Oピンが欲しくてATmega164Pを買って使おうとしていたのだが、その後ATmega644を使ったSanguinoというものがあることを知り、無理矢理164をSanguino化してみたら、まあとりあえずできた。
ブートローダのPAGE_SIZEというやつがあまり理解していなくて非常に自信がないのだが、とりあえずソースコードやMakefileの644用の設定をひたすら164pに書き換えてコンパイル、boards.txtに164用の設定追加、で動きました(何の説明にもなっていなくてすみません)。
ちなみにATmega164pの署名バイトは

#define SIG1 0x1E // Yep, Atmel is the only manufacturer of AVR micros. Single source :(
#define SIG2 0x94 // for ATmega164P
#define SIG3 0x0A

でありました。まあ値段が秋月で150円しか変わらないから、最初から644使えばいいんすよね。

このステップに妙に時間を割いた甲斐があり、実際のプログラミングはArduinoでちょちょいのちょいで一瞬で終わった。素晴らしいなーArduino。

ソノルミネッセンス?

ラボにずっと滞在しているサムくん、さすがはスペイン人というお祭り人間で、行く先々でいろいろなアクシデントや出会いを果たしてくるため、知らない電話番号から「今サムという人と一緒にいるんですが、この人○○という店を探しているみたいなんです」という電話が1日1回くらいワシにかかってくる。
今週は、optofonica(ついにDVDが出るらしい)経由でコンタクトがあったエヴェリーナ・ドムニチ&ドミートリー・ゲルファンドという二人組が来ていてごはんを食べに行ったり。で今日は彼らの展示オープニングがICCであったのだが、ソノルミネッセンスなる妙な現象による不思議な作品だった。本当に真っ暗な部屋でみるのだが、遠近感が分からなくなって、うまくフォーカスが合わせられなくなったりする。おもしろい。
http://portablepalace.com/lucida/

あと名前をずっと聞いていたけど会ったことがなかったアルバロくんにようやく会えた!