月別アーカイブ: 2009年1月

本番の日

朝イチで会場入り。演説の練習をしている人とかカメラに追われている人とか、なかなか普段お目にかかれない人々に囲まれつつ、3フロアに分かれた展示場所の準備と、3人のモデルにモニタ類を仕込む作業。
特段セレモニーも無くなんとなくJAPAN LUNCHの時間が来て電源オン。

階段

階段下右奥にモデルくん達が3人並んでおります。各フロアでは豪華なお弁当が出されている。

2階の展示と、わたくし。

AS○内閣総理大臣殿と記念写真!

3階。手前のおばちゃんはたまたま真横が持ち場だっただけなのに、詳しく説明してくれたりパンフレットを配ってくれたり、大変お世話になりました。

バラシも搬入口がスタックしていたりデモ隊にトラックが足止めされたり、で一筋縄では進まず。でも夜には完了して、ようやく、楽な気持ちでビールを飲むことができた。あと白ワインがどれもおいしかった。

ラクレットなる料理。

これは前日の昼ご飯。だいたい何でもチーズとジャガイモからできている気がする。

準備日

朝ホテルを出て車で一時間ほど走ってダボス到着。標高が1000mくらい上がったらしく完全に銀世界。

今回の出し物はこちらに情報がありました。
http://www.uniqlo.com/exhibit/
http://www.uniqlo.com/jp/corp/pressrelease/2009/01/012917_japan_lunch.html

会議場から離れたところにある工場のような倉庫のようなところで作業開始。
仕事は元々モニタやケーブル回りの対応がメインだけどそれは全体の中のわずかな部分なので、自然とマネキンを立てたり電源を這わせたり、何でも屋化してしまう。。見あたらない荷物や足りないケーブルの手配など、ずーっとぴりぴりモードの中で進行。

トラックで搬出。一緒に荷台に載ってマネキンを押さえながら会場のコングレスセンターへ。。

遅くまで作業してホテルへ戻る。久々に超現場仕事をした。午前中のことが1日前のことに感じるくらい長い日。。

Tokyo -> Zurich -> Chur

ぬぁんと”世界経済フォーラム年次総会”なる行事に、末端も末端、世界最末端として出張。上に何社いるのか見当がつきません、。、
成田で制作チーム、チューリッヒで現地スタッフと合流して、計7名でバンに乗って2時間弱、クールという山間の町に到着。空港も町も、とにかく全然人がいない。こちらではお店はだいたい18時には閉まるらしい。

Churの町。19時くらい?とにかく無人。あと、寒いっす。

通訳のエリナさんと、コーディネータのルイさん。

スイスといえば!のチーズフォンデュを頂きました。どうも本場ではパンとジャガイモ以外は使わないらしい。そして胃の内部でチーズが固まるのを防ぐため、冷たい飲み物禁止。ただ白ワインは元々チーズフォンデュに入っているのでokとか何とか。知らんかったー。。

ホテルはなかなか快適だけど、お湯があんまり温かくない。。。それとネットがあんまりつながらない。

もつ鍋汁うどん/ボールジョイント

この二日くらい、地下鉄や電車にのってうろうろしていたら、だんだん喉が痛くなってきた。これは流行に乗ってしまうかもと思い、先日使わずに残っていたもつ鍋のスープに、ニンニク・ニラ・長ネギを投入しうどんを加えたずいぶん味の濃いものを作ったのだが、欲張って具を入れすぎ、鍋一杯に!さらにうかうかしていると煮すぎてニラとネギがペラペラに!!!結果的に適量になってぺろりと食べたのだが、ネギの食感ほとんどなし。
というのが昨日で、今日もリベンジすべくまったく同じ食事。長ネギ2本投入。

・この前柳澤くんと発見した夢の拡がるナイスな部品、ボールジョイント。磁石に球がびったーんとひっついていて、自由自在に方向を変えることができる継ぎ手。
http://www.magna-tokyo.com/products/ballJoint.html

飲んで働く週末

フリーランスに週末無し!という感じで土曜日もドタバタと仕事をしたあと、夕方から大学時代からの友人、マッキー氏の誕生日を祝う会を、うちで開催。ヒューマン曲淵氏と二人で準備している段階から始まり、徐々に、つなしー、大西くん、マッキー、ひらゆ、ねね、ひこ1、さつきちゃん、うの、峰様、原さん、と集まってきて、最終的には飲めや歌え状態に到達。

最初の一時間くらいの状態。

モツー!手前は、投入を待っているモツども。余裕で10,000kcalくらいあるんじゃないかと思われる。

カレー!

集中して食す!!!
カレー

ヒラユのアレンジしてくれた博多ホルモンセンターのもつ鍋と酢モツ、マッキーの作ってくれたアフガニスタン風カレー、そしてケーキ、ほっけの開きなど、からし明太子など、どれもうまかった〜〜〜。

二十代、残すところ数秒となった東氏。

盛り上がってよく分からなくなっている。

明け方にみんな初詣と称して神社に行ったり元気だったけど、わたくしは一足先に撃沈してしまい、最終的には原さんと二人、昼間で寝ていました。。。

本日はラボにパブロくんにアルバロくん、明貫さんに早川さんが来訪。アルバロもパブロも本当に何でもよく知っている。YouTubeを囲んでわいのわいのといろんなことを教えてもらった。特に脳のいろんな領域を磁力で刺激する話+動画は圧巻。久しぶりに本当にすごいものをみたぞ。

ラストオーダーぎりぎりの中西に駆け込んでみんなでうどんすき+ビールで夜ご飯。パブロとサムが似ている説、ありとあらゆる振る舞いからますます補強されていく。しかも二人とも高校時代にアメリカで過ごしたことがあり、かつ元オランダ在住という共通項も発覚!
いい感じに飲んで、23時ころ解散。今日は早めに行ったから良かったけど、中西は日曜日22時ラストオーダーという「日曜日問題」が唯一の難点だぬー。

090123

hたなかさんにお願い事をしていて、初台でブツを頂戴。ありがとうございます。そのまま山手通りを南下して渋谷は南平台へ打ち合わせへ。ウェブ制作系雑誌に載っているようなおしゃれなオフィスって本当に存在するのねー!というような美しいオフィスに感動。

ここしばらく、柳澤くんと一緒にとある案件を進め中で、いろいろと打ち合わせや買い出しやら製作やらで動き回っている。頂上から我々にたどり着くまで果たして何社通っているのか分からないような超アンカーではありますが、これまで代理店や制作会社の方々と一緒に動くことが少なかったので、結構楽しく社会勉強させていただいております。みなさま、お世話になっております。

というわけでこまごまいろいろやっているけど、ワシはスルーホールの両面基板からD-sub15ピン(VGA端子)を抜いたり、直径3.5mmに8芯+直径1mmのシールドが3本入っている超細いシールドケーブルをハンダ付けしたりなど、地味につらい系作業。
ずっと細かい作業をしていたら、いまや2.54mmピッチで穴が空いたユニバーサル基板など、めっちゃんこ巨大に見えてくる。まるで出始めのノートPCやらケータイを見ているようだ。今まで敬遠していた表面実装系パーツ、ようやく受け入れる心の準備ができてきた。かも。

090119

・ラボの鍵が手元になく、ラボに入れない事件発生。
・柳澤くんが到着するのを骨董通りのスタバで待っていたら、なんときよみちゃんが入ってきた。
・彼女の職場は、相当ラボに近い。
・白金のライゾマにデバイス納品。
・ラボから白金への近道の暗渠になっている川、イモリ川というらしい。青学付近が水源地で、渋谷川に流れこむ。まったくそのままのルート上を自転車で移動。

・ラボでは裁縫をしている

・近所のオオゼキ、例えば白菜に「鍋の実に」というPOPがついている。鍋の具を実と呼ぶのって、もしや東京の方言?

日比谷→横浜→表参道

日比谷駅を出てすぐの、ビルの狭間にある不思議な空き地、日比谷パティオに、セオ・ヤンセン展を見に行く。
ダイトくんとわし、それぞれ別ルートでコンタクトがあって、アシスタントをしているパブロくんという人物に一緒に会いに行ったのです。「赤と白のボーダーシャツにオーバーオールを着てるから」ということでどんな感じかなーと思っていたら、マクドナルドのドナルドのようなのがいて一発で分かった。
同じスペイン人というのもあるかもしれませんが、先月ずっとラボにいたサムに激似!!
特に
・電話口でのテンション
・真顔と笑顔の切り替わりタイミングと比率
・日本の習慣を覚えて実行しようとする(お辞儀や名刺交換など)
・いつでもいつまでも時間ぎりぎりまでしゃべり続ける
・急いで移動するときの後ろ姿

などなど。

セオ・ヤンセンの作品は前に一度見たことがあったのだけど、やはり素晴らしい。こんな壊れやすそうでマニアックな物が、美術館でなくてどどーんと広場のテントで行われているのも良い。欲を言うと、やはり本当に風で動く可能性がある環境でみたいところ。

本人のデモ+プレゼンを聞いていたら、向こうでパブロくんが誰か友だちと会ってハグしている。よく見たらアルバロくん。世界は狭いなー。

ダイトくんがこのまま横浜の芸大の先端+メディア映像の卒展を見に行くというので、こんな機会がないと見ないだろうし、そのままついて見に行くことにした。
会場が2カ所あり、まずZAIMを見て軽くご飯を食べたりしていたら、いつのまにか閉まる15分前に!急ぎ足でBankARTへ。その時点で閉まる10分前、ほとんどどの作品も一瞬見るくらいになってしまった。。
でもいろんな久しぶりな人に会えた。

そこから表参道に戻り、今度はアルバロくんと合流してラボに。彼をラボに案内するということだったのだが、むしろアルバロくんのいろんなプロジェクトを紹介してもらう時間に。彼は本当にものすごい量をすごい勢いで作っていて、、怠惰な自分自身を反省。。

というわけでいろんな展示やプロジェクトをみて、人にもあって、大量インプットデー。

最後はダイトくんと二人、焼鳥屋で飲んで本日の〆。

表参道→麻布十番→三軒茶屋

麻布十番のギャラリーへ、デール・バーニングさんのオープニングを柳澤くんと見に行く。デールと梅ちゃんのパフォーマンスがあって、見ていた人でないと分からないけど、最後の巨大な球がすばらしかった。
そこから梅ちゃん、柳澤くんと3人で三茶まで移動し、テニスコーツのライブに。

茶沢通りと思っていた道、実は「三茶しゃれなあど」らしい。。

全く知らなかったのだけど、グレープフルーツ・ムーンという割と大きなライブハウスが太子堂にあって、この日は混み合っててちょっと大変だったけど、半分くらいの人数だったらとても快適そうな場所だった。何かで使いたい感じ。

最初のひとつは逃してしまったけど、たっぷり時間をかけて2組満喫したあと、みんなで三茶の路地にある、定食屋6割飲み屋4割のようなお店に。人によって定食を頼んだり、瓶ビールを頼んだり。おつまみは、卵焼きとか、しらすおろしとか、肉じゃがとか、どれも100円〜200円で本当に安い!!
梅ちゃんと「翼の王国」について話し合いながら飲んで、驚異的に安いお勘定を払って徒歩帰宅。いい店だったー。

いままで三軒茶屋というと、駅も地下だしでかい道路+首都高が威圧的だし、あまり着目してこなかったのだけど、二日ほど通ってみると、実は細い路地がたくさんあって良さげな店もたくさんある感じがする。もうちょっと開拓せなならんのー。

「翼の王国」プロジェクトは、近日中に第1弾開始ということで。。

090116

前の晩から泊まっていた梅田哲也先生のご指導の元、ついにおいしい味噌汁を作ることに成功した。今までは味噌の分量が大幅に足りなかったようです。何か違う物が足りないのかと思っていたら、味噌でした。。 今朝の具は、マイタケと長ネギ。

ラボで前日Sanguinoになったやつを一気に完成させた後、実家が三軒茶屋=西堀氏主催「三茶・下北の会(仮)」へ。ラボの柳澤くんも三茶なので誘って、あと大庭が行く!の大庭さんfrom下北沢、で三茶の「赤鬼」へ。日本酒がとんでもない量置いてあって、非常にうまい!一杯目から日本酒をどんどん飲んでいたらへべれけに。途中でさらに二人ほど参加されて、その場ではお名前を覚えていたのだが、二次会でさらに淡島で日本酒を飲み、、で、お名前失念。申し訳ありません。。。

歩いて帰れる距離だと、ついリラックスして飲み過ぎてしまいます。今回は4時ころ解散。だったっけ。
三茶・下北徒歩圏内の方、次回ぜひご参加ください!

090114

前から作っていたI/Oボックス、数日かかってようやくSanguino化に成功した。今回はUSB-シリアル変換に定番のFT232系ではなくちょうど手元にあったのでSiLabのCP2102を使ったのだが、TxDとRxDを間違えていたという残念なミスが原因で時間を食ってしまった。Strawberry Linuxのキットだけなのかも知れないが、RxDの端子からは、PCから受信したデータが出力されるのである。片やFT232RLでは、RxDとはPCに送るためのデータを受信する入力端子なのである。どっちかにせいやー!!
というわけで無事にSanguinoにはなったけど、ブートローダから書き込むときのオートリセットがWindowsではうまくいくのにMacでは機能しない。でもこれはCP2102のドライバの問題だと思われます。

現在の様子。実は箱の外側が大変なのだが、それは秘密セクション。

今日は途中で石橋さんが「よし!掃除しよう!」というかけ声と共にラボ掃除を開始し、そのままつられてみんなで掃除。たまった段ボールやイベント後にそのままになっていた機材・ケーブル群を整理し、あらかたきれいになったところで久々にみんなでご飯を食べに行った。カレーうどん。
4人でご飯に行ったのは、去年の春以来ではあるまいかー。

そういえばラボ内にみんなで持ち寄りジャンクパーツコーナーができました。お立ち寄りの際はぜひチェックを!

弟家→若尾家→東家→我が家

・広島時代にご近所さんであった若尾さんちに両親、祖母、弟とおじゃまする。
・おいしいちらし寿司やおでんをごちそうになり、猛烈な勢いで食べてしまい、身動きできないくらいおなかいっぱいに。。
・録音の鬼、東くんの家が近所ではないかと思い電話したら、やはり100〜200mほどのところだった。
・東くんも参入し、大文字山からの除夜の鐘、春日大社の音だけで行われるお祭りなどの超かっこいい音源群を拝聴。
・どちらも猛烈に美しい。すごい。
・若尾さんが最近始めたというウェブ上の連載、めちゃめちゃおもしろい。
・東家にもおじゃまする。なんと素晴らしい環境!!
・とやっている間にも胃の膨満感。
・車で京都駅まで送っていただき、新幹線で帰宅。
・帰りの新幹線、胃痛。