カテゴリー別アーカイブ: 告知

一日目の夜


2012年11月17日(土) 18:00 – (開場17:30)
入場料:1,000円(見っけ!このはなの受付を通った方は500円割引)

出演
堀尾寛太
no collective
アサダワタル + 米子匡司
DJ ハガケン(ART OF VIBES)
もたれあい[吉原啓太 + 水玉]
糸井宏美(nook)

http://float.chochopin.net/event.php?day=20121117

マジキックの ひ

2012.10.27, 28 マジキックの ひ
majikick presents ひ at 武蔵小金井 シャトー2F
14:30 Open/ 15:00 Start 1,500yen+1drink

テニスコーツ、のっぽのグーニー、神村恵、大城真、堀尾寛太、碧 衣スイミング、池間由布子、しのっぺん、うんどら(梨乃、お米、りょうこ、顕乃、光江、由布子、れいこ)
出店ー太陽堂、俵屋哲典、永田塁a.k.a.MC MANGO、なぎ食堂

http://chateau2f.blogspot.jp/2012/10/20121027-28.html

アートと音楽-新たな共感覚をもとめて

Art & Music

http://www.mot-art-museum.jp/music/
大友良英リミテッド・アンサンブルズ(大友良英、 青山泰知、Sachiko M、堀尾寛太、毛利悠子)
Otomo Yoshihide limited ensembles(Otomo Yoshihide, Yasutomo Aoyama, Sachiko M, Kanta Horio, Yuko Mohri) の一員として展示をします。期間は平成24年10月27日(土) ~ 平成25年2月3日(日)です。

Manif d’art 6

先日のフライングオーケストラのワークショップ後、飲みの席でスタッフs氏
「どんな作品作ってるの?次どこかで展示とかないんですか?」
「カナダであります」
「へ〜金沢!」
「そうそうカナダ」
「さすがに金沢まで見に行くのは遠いな〜」
「そりゃそうだ!」

数週間後
s氏「金沢いつ行くんですか?」
ワシ「金沢???」

というひどい行き違いがありました。。。
お互い誤った単語で会話が成り立っていたのが恐ろしい、、

というわけでカナダのケベックシティで展示とライブがあります。あとMINIBLOCというひとたちのワークショップにも参加させてもらう予定です。

Manifestation internationale d’art de Québec
http://www.manifdart.org/manif6/en

展示
http://www.manifdart.org/manif6/en/kanta-horio-le-lieu/
LE LIEU
345, RUE DU PONT, QUÉBEC
MAY 3 TO JUNE 3, 2012
EVERY DAY, 1 P.M. TO 5 P.M.

ライブ
http://www.manifdart.org/manif6/en/ateliers/
BLOCK 2: PRETEXTING LEONARDO DA VINCI
PARTICIPANTS: JEAN-PIERRE GAUTHIER, KANTA HORIO, MANON LABRECQUE,
PASCAL ROBITAILLE, GHISLAIN ROY
MAY 11, AT 8 P.M. / ESPACE 400E BELL
10$ / 8$ ON PRESENTATION OF THE PASS

ウェブがまだちゃんとできていないようで詳細不明ですが、テーマは「Machines – The Shapes of Movement」とのことで、ほかの展示やイベントもかなりおもしろいのではと思います。お近くの方はぜひ。

「空飛ぶオーケストラ大実験 —千住フライングオーケストラお披露目会」

Senju Flying Orchestra
http://aaa-senju.com/event#ohotomoE

こちら、当日飛び入り参加が可能な上に、地上部隊のオーケストラ部員を現在募集中とのこと!
>> 【急募】大友良英・オーケストラ参加者募集!!
どしどしどうぞ!

大友良英「空飛ぶオーケストラ大実験 —千住フライングオーケストラお披露目会」
日時:平成24年3月20日(火・祝)13:00〜15:00
※雨天の場合は「学びピア21 講堂」に会場変更
会場:虹の広場(荒川河川敷)
料金:無料
出演:大友良英、遠藤一郎、堀尾寛太、梅田哲也、毛利悠子、チャンチキトルネエド選抜メンバー、ほか

「ネイサントンプソンSHOW」

ネイサンは、その昔、新世界ブリッジで僕が初めてライブをやったときに初めて会ったのかな?よくブリッジに見に来ていた、短髪のスポーツマン的な印象のオーストラリア人なのだけど、いつの間にか大阪からいなくなっていた。
そしてしばらくして去年夏だったか、お互い偶然大阪に来ており、パーツ屋デジットの店先で再会!!しかしロン毛にひげもじゃの謎ヒッピーになっており、しかも日本語が全然できなくなっていたため、ある程度言葉を交わすまで誰かまったく分からなかった。。

というネイサン氏、いろんな自作楽器を持って来日とのことで、ライブイベントをやります!!
不思議な自作楽器で真っ先に浮かんだすずえり氏と、オーストラリアで展示をやったときに世話になったらしい毛利と、あと僕もでます。

と言うわけで詳細は以下!!!プロフィールは本人から送られてきましたが、まあU田くんが書いたんだろうな…(3/17に大阪でもイベントがあるらしいです)
ぜひ見に来てください〜。

////
「ネイサントンプソンSHOW」
I.n0jaQ
すずえり http://suzueri.org/
毛利悠子 http://mohrizm.net/
堀尾寛太 http://kanta.but.jp/

司会:毛利悠子

2012年03月14日(水)
開場 19:30 / 開始 20:00
浅草橋天才算数塾
入場料 1,000円 + 1drink(500円)

I.n0jaQ (アイノージャック/ネイサン・トンプソン)
わい今オーストラリア西海岸におりまんねんけど、前は大阪住んでましてん。いろんなメディアを操って、なんやヨットと砂漠を太陽光発電の弦楽器でつないだインタラクティブなサウンドインスタレーションやったり、人間のジェスチャーをもとに電子回路をコントロールするデバイスなんちゃらかんちゃらつくってまんねん。今回は、自作楽器の新作であるAKS KIBAKOを持っていきまっせ。手書きの紙をタンテにのっけてシーケンスを制御しまんねん。アナログシンセを一緒につかいおま。

[告知] おおきなことをちいさくはなす


http://kavc.or.jp/art/eam/umeda/?p=64

オープニングトーク「大きなことを小さくはなす」
本展と同日にオープンする大阪の梅田展会場「新・福寿荘」と、梅田が参加する展覧会を主催する信州大学人文学部芸術コミュニケーション講座を中継し、ゲストを招いてトークセッションをおこないます。

日時:11月12日(土)18:00-20:00(30分前より受付)
出演:クワクボリョウタ、梅田哲也
インターネット交換手:堀尾寛太

会場:神戸アートビレッジセンター1F 1room
料金:無料
定員:40名(要予約 078-512-5500)

うめちゃんの展示のオープニングで、インターネット交換手をします。これはいったいどういう職能なのか??交換手っぽく、何かの技能を磨いて望みたいと思います(ただし仕込みの状況による)。

SHIFT

オンラインマガジンのSHIFTに、インタビューを掲載して頂きました。ありがとうございます。
http://www.shift.jp.org/ja/archives/2011/07/kanta_horio.html

ちょっとぶっきらぼうな感じにも読めてしまいますが、そういうことではありません、、
本当に自分の考えを言葉や文章で述べるというのは、難しいです。あることを言うのに、どうしてその過程で、100%そうと思っていないことも説明のために発声せざるを得なくなる感じがするのが難しい。あと、厳密さを求めるときりがないすね。
でも書いてみると、それはそれで、もっと論を深めてみたくなるようなポイントも明確になって楽しいところもあります(が、難しい)。

あと、SHIFTトップページのカバーデザイン?も担当しています。
がんばって見てみると、一応意味というか、いかにテーマ通りに作られたものかが分かるようになっているのですが、どうかしら、、
http://www.shift.jp.org/

T●H●スタジオ

さて最近は、成城学園前にある某撮影スタジオ(の倉庫)に籠もる日々です。割とトライ&エラーを繰り返して作っていく仕事に従事しておりまして、これが一週間ごとに次々襲ってくる撮影本番に向けて備えて準備をしております。
ここで持ち込んで使っているのが懐かしい感じの機材が多く、Making ThingsのTeleoとか、KAWAIのMIDIコントローラーのMM-16とか。。
Teleoは古くなったとは言え、現在の環境でもちゃんと動くドライバやMaxオブジェクトが提供されているし、何よりArduinoに比べて特に出力が充実していて、即席で何か作るには圧倒的に楽。買っておいて良かった。

なんか仕事系仕事は、公開されるまでは何をやっているかほとんど言えないのが多いので、モゾモゾ、、

仕事と言えば、家具屋であるところのIDEEミッドタウン店にて、入り口で流れている映像をつくる装置を作りました。
“Share a Piece of the Earth” 開催のお知らせ
6/26までやっておりますので、通りかかった際にはのぞいてみて下さい。

いわゆる作品として作っている作品とは全然別物ですが、でもこのパターンは、特に立体物が対象だったりするとおもしろいことがいろいろできそうだ。。

[告知] viewKoma2

短期的日記更新ブームが訪れているので、このままの勢いで告知、、、

まず、1月にICCで、梅田くんと植野さんとやったライブの記録を元に、DVDをつくりました。
こちら!どーん

http://kanta.but.jp/viewKoma2/

このviewKomaというのは何かというと、時をさかのぼること2006年7月16日。お客さんが全員ヘッドフォンをしてライブをきくというplacardというイベントがあるのだけど、それのイェーテボリ版のためにわたくしの家の台所からカメラでストリーミングをしました。確か翌日に明大前のキッドアイラックホールで梅田くんのライブがあって、物販として、この映像をCD-Rに焼いて売ったのがオリジナルviewKoma。確か10枚しかないはず。
この辺の顛末は梅田くんのブログにもあるとおり。


この映像が撮れたときは、ライブと映像という枠をどこかで打ち破ったような快感があった!

というわけでviewKomaはどえらく気に入った作品になって、そのフォーマットを使って第二弾、ということでviewKoma2です。
ちゃんとプレスしています。1曲だけ参加のオムニバスとかでなくて、まるまる自分が関わってこういうものをつくるのは初めてで、前は本当にCDやらDVDとかつくるのに興味がわかなかったのだけど、ついに自分でもやってみたいことを発見した感じ。

どうでも良いですが、メニュー画面の背景は、無駄にopenFrameworksです。映像のアプリがよく分からなかったので、、、でもこの部分に期待して買わないでください。。
.
.
.

というわけで!
レコ発ツアーをやります!というか、京都と東京はもうやりましたが、さらにやります!

●MeToo推進室(仮)(水戸)
茨城県水戸市石川1-3785-1
2011年5月24日(火)
20:00スタート
料金:2,000円(1ドリンク付き+DVD付き)、1,500円(1ドリンク付き)
定員:25人

●Midori Art Center (MAC)(青森)
青森市古川3−16−9
2011年5月27日(金)
21:00スタート
料金:2,000円(1ドリンク付き+DVD付き)、1,500円(1ドリンク付き)
定員:20人

●ゼロベース(仙台)
guest : 澁谷浩次 (yumbo)
宮城県仙台市青葉区春日町7-7 山内ビル1階
2011年5月28日(土)
20:00スタート
料金:無料(DVD買って下さい!!)

水戸も仙台もなじみがあるし、行ったことのない青森もめちゃ楽しみ。
東京で梅田くんと合流し、全編彼の運転するレンタカーで廻る予定です。(わし、免許もっとらんけえね、、)

小学生の遠足ばりに楽しみでありつつ、毎日ライブ準備にいそしんでいますので、
お近くの方ぜひお越し下さい〜!

DVDとライブの詳細はこちらです。
http://kanta.but.jp/viewKoma2/